知っておきたい!賃貸物件を探すときに考慮すべきさまざまな条件

賃貸物件探しの基本条件

賃貸物件を探すときに最も基本となる条件としては、「家賃」と「希望エリア」、そして「間取り」の3つが挙げられます。家賃に関しては、「収入の3分の1以内」に収めると無理なく家賃の支払いができるというのが目安になっており、毎月の収入やお金の使い方に応じて決めるとよいでしょう。希望エリアに関しては、シングルなら交通の便が良いこと、そして子どもがいるファミリーの場合なら保育園や幼稚園に通いやすい場所を選ぶことなどがポイントになります。さらに間取りに関しては、シングルなら1Rや1K、そしてファミリーなら3LDKなどが向いています。

その他に考えるべき条件

基本条件以外に考えるべき条件としては、木造や鉄筋コンクリート造といった「建物の構造」があります。アパートに多い木造は家賃が安いというメリットがあり、マンションに多い鉄筋コンクリート造は防音性や強度に優れているというメリットがあります。他にも「築年数」に関しては、新築や築5年以内のものは家賃が高い傾向にありますが、10年を超えると家賃が安くなります。さらに南向きなどの「部屋の向き」に関しては、日の明るさだけでなく、湿気やエアコン費用にも影響するということを知っておきましょう。

人気のある賃貸物件の設備

賃貸物件探しには、どのような設備が整っているかということも重要な条件になります。まずシングルに人気のある設備としては、「オートロック」や「インターネット無料サービス」などが挙げられます。インターネットに関しては、無料サービスがない場合でも、ネット利用を考えているのであれば光回線等が整備されているかどうかのチェックをする必要があるでしょう。そしてファミリーに人気のある設備としては、複数の人が違う時間にお風呂を利用するのに便利な「追い炊き機能」などが挙げられます。

札幌市内には住宅地が多くあり、戸建て住宅をはじめ賃貸物件も豊富に揃っています。そのため、札幌の賃貸マンションは選びやすくなっています